宅建登録講習

<受講資格>

♦宅建登録講習に必要な受講資格

宅建業に従事している方で次の条件を満たしていれば、原則として誰でも受講できます。
※実務経験期間は問いません。
1.受講期間中、宅地建物取引業に従事している方
登録講習は、受講期間中に宅地建物取引業に従事している方が対象となります。
※「受講期間中」とは、受講申請時以後修了日までの期間をいいます。

 

2.従業者証明書を提示できる方
受講申請時に宅地建物取引業法第48条に基づく従業者であることを証する証明として、必ず「従業者証明書(宅建業法48条所定のもの。写真貼付)」の写し(コピー)を受講申請書の裏面に貼付してください。

 

<宅建登録講習のメリット>

♦講習を修了すると、本試験を「5問免除」

平成26年度の試験合格率は「一般受験者:17.5%」「登録講習受講者:24.9%」
つまり、登録講習受講者は一般受験者と比べて合格率が9.3%高い数値となっております。

 

<開催日程>

実施日 受講形態 受講料 応募締切
【4月生】 4/5(水)・4/12(水) スクーリング(四日市校) 15,000円(税込) 1/27(金)
【6月生】 6/13(火)・6/20(火) 4/6(木)
【7月生】 7/10(月)・7/11(火) 4/28(火)
上記の「受講資格」を確認したうえでお問い合わせください。 ≫お問合せはコチラ